花粉症、目のかゆみ

















1. 花粉症体験談


 花粉症になってかれこれ5年、最初は目のかゆみと鼻水だけだった症状が、年を追う毎にくしゃみの連発や喉の奥のいがらっぽさ、ついには耳の奥までかゆくなり…と、どんどん症状がエスカレートして、近年では病院の薬に頼らざるを得ない状況になっていきました。 薬を飲むと副作用で眠いし、頭はぼーっとする、でも薬を飲まないと仕事なんて手につかないという困った状況だったのです。

栄養補強を開始してから初めて迎えた2006年の春、「もしかして今年は症状が出ないかも♪」とひそかに期待したのもつかの間、喉や耳の奥がかゆ~くなって鼻水も出始め、少しがっかりした気持ちでいましたが、相談したら良い情報を教えてもらいました。
 それは、ネオガードフラックスオイルを沢山摂ると良いとの事。 既にガードは多めに摂っていたので、フラックスオイルを、1日6錠だったのを思いきって15錠に増やしてみたところ…嘘のようですが、次の日から全ての症状が見事に止まりました!
 本当に、何事もトライしてみるものだと思います。

(クエスト社ニュースレター2001年1月号掲載)

2.体調が良くなり、目のかゆみとも無縁に! 

東京都 N.T様

 貧血をはじめとする様々な体調不良に悩んでいた年の春、突然ひどい目のかゆみに襲われました。まさに花粉症の人から聞いていたとおりの「目玉を取り出して洗いたくなる」かゆみで、すぐに眼科に行きました。アレルギーと言われ目薬をさしていたら、何とかかゆみはおさまりましたが、毎年こうなるのか?鼻水も止まらなくなるのでは?と不安になっていました。
 その後、栄養補強を始めたら、長い間、目の粘膜に小さくて白いブツブツが出たり、目やにも良く出ていましたが、その後はかゆみなど出ることも一切なく、体調不良もなくなり、また当時は体の方が深刻で気を使う余裕もなかった乾燥肌も今ではぐっと良くなりました。

(クエストユーザーグループニュースレター 2011年1月号掲載)