その他

















1. 抗歯茎が腫れだした子どもの体験から

東京都 T様 

 私は、歯医者にクリーニングに行くたびに「健康な歯茎ですね」と言われます。その言葉の前や後ろに「この年齢では珍しく・・・」とつく場合があります。私は、もう9年ほど栄養補強を続け、家族にも摂らせているので、おかげ様で皆健康で歯も丈夫です。

 しかし、子どもが全寮制の高校に行き始めて数ヶ月、「なんだか、歯茎が腫れるんだけど」と連絡してきました。最初「えーっ、ちゃんと歯磨きしているの?」と聞きましたが、それはしっかりしてるとのこと。となると、ビタミン不足しかないと思い、「持っていったサプリメントちゃんと飲んでる?」と聞いたら、新しい生活が始まってから色々忙しくて飲んでいないとのこと。また、寮の食事が肉が多く脂っこくて、野菜が少なく、また野菜も果物も美味しくないので、家にいたときのように食べられないと・・・。内心「えぇー、あんなに高い寮費でそんなにひどい食事?!」と思いましたが、それはぐっと飲み込んで、「だったら忘れずに夕食後にネオパックだけでもいいから飲みなさい!」と伝えました。

 そして1週間ほど経ってから歯茎の様子を聞いたら、「あ、治ったよ」とあっさり返事が返ってきました。はからずも、歯茎の健康のためには毎日の食事と栄養補強がやはり大事だということを証明してしまいました。
 私も年齢にかかわらず、栄養が十分なら歯茎は健康に保てるということをこれからも証明していきたいと思っています。

(クエスト・ユーザーグループニュース2012年10月号掲載)